車と生活のちょっとした話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンジンルームの遮音材補修
ドライバー側フードのダンパ近くの遮音材がはずれてきました。
よく見ると折れかかっているので、補修しました。
DSC03133a.jpg
DSC03140a.jpg
折れないように裏側から補強します。
補強には、シャンプーとコンディショナーを買った時のプラスチック・ケースを使います。プラバンでもいいのですが、見えないところなので、これで充分です。
まず紙で型取りしますが、紙を切ってから現物と合っているかを確認します。
DSC03130a.jpg
型を基にプラケースを切り抜きます。
プラが薄かったので、2枚合わせにしました。
補強のプラに両面テープを貼って、遮音材に貼ります。
DSC03146a.jpg
DSC03145a.jpg
元の位置にもどして、できあがり。
DSC03147a.jpg
2013年1月作業 作業時間45分 31,836km
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://carcarlife.blog73.fc2.com/tb.php/105-615d31a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。