車と生活のちょっとした話
自作LEDキーリング照明
暗いとキーの差込口がわかりにくいので、LEDの照明を自作しました。キーイルミネーション イグニッションキーリング照明
DSC05630a.jpg
検索するとみなさんいろいろ工夫されているので、迷いながら参考にしたのは、だじょーさんの「フットウェルランプ電源分配ハーネス」でした。どうもありがとうございます。

純正部品を使用していたので、それをまねしてます。
運転席側のフットライトのコネクタより分岐するハーネスを作成します。ワイヤーと端子は、こちら
メス側
DSC04735a.jpg
DSC04990a.jpg
オス側
DSC04741a.jpg
DSC04983a.jpg
コネクタ(ハウジング)は、こちら
DSC04728a.jpg
メス側
DSC04986a.jpg
オス側
DSC04988a.jpg
フットランプをLED化した時にどちらが+か印をつけていたので、それを基にコネクタにも印を付けておきます。
DSC04717a.jpg
事前に+-がわかっていると配線がやりやすくなります。
純正の黄色のコードからLEDへの配線をスプライスしてます。
分岐部分は、半田付けして熱収縮チューブで絶縁します。
DSC05581a.jpg
テサテープを巻くとなんとなく純正風のワイヤハーネスになります。
ギボシが2個ずつになっているのは、後からイルミを追加する時に簡単にできるようにするためです。
DSC05585a.jpg
LEDは、コードを延長して、その先にギボシを付けます。こちらもテサテープを巻きます。
DSC05590a.jpg
それでは、ドライバー側のフットランプより分岐します。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
フットランプのLED化:運転席側
DSC05591a.jpg
点灯テスト
DSC05600a.jpg
下から照らすようにしたところ、ハンドルの間からLEDが直接見えてまぶしいので、直接見えない上の方に移動して、完成。
DSC05610a.jpg
LEDは、両面テープで貼っているだけなので、移動は、簡単です。
DSC05616a.jpg
これで夜でも、LEDのおかげで明るくなり、鍵穴がよく見えます。
なぜ最初から付いていないか不思議です。
2015/05/01作業 55,739km
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://carcarlife.blog73.fc2.com/tb.php/163-17ff4acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック