車と生活のちょっとした話
GOLF6 GTI試乗
2009/09/13 試乗しました。

試乗車:Golf GTI \3,660,000-
2.0L 直列4気筒DOHC インタークーラー付ターボ 6速DSG(ダブルクラッチ・2ペダルAT)
4ドアの白で、すっきりとして、かっこいいです。
ディーラーの方から説明を受けて、乗り込みます。
同乗者は、今回は、なしです。営業の方に感謝!
試乗時間:約15分
試乗コース:物流センターがあるような郊外 アップダウンはあるが、直線は少ない 交通量も少ない

17インチ仕様なので、DCC(サスペンションの調整機能)は、付いていませんが、気持ちよく走ってくれます。
GOLFが実用的な車なので、それをそのまま使って、よりスポーティにしたのがGTIです。
実用的でありながら、楽しめる車が最近少なくなりましたが、GTIは、楽しめます。

Sciroccoは、GOLFとコンポーネントは、共通ですが、GOLFではないので、よりスポーティなセッティングになっています。
また、GOLFという縛りがない分、自由に作っていると思います。
GTIは、GOLFの中のスポーティ・モデルなので、あくまでもGOLFです。ですから実用性と快適性を犠牲にしないスポーティな車になっています。日本でGTIの販売比率が高いのも、うなずけます。インポーターの戦略もあるかも。日本人は、スポーティに弱いからね。私も好きです。


コーナーリング中の安定感は、当然ながら通常のGOLFよりGTIがいい感じです。
交差点で右折する時、パドルでシフトダウン(-2)、ブゥオン、ブゥオンといい気持ちですが、GOLF6になって、超静かになったので、
回さないと音がしません。静かな分だけいつの間にかスピードが出ているという感じなので、スピード違反しそうです。


営業さんもいないので、タイヤを鳴らしてしまいました。やはり通常GOLFよりパワーがあります。
しかしXDS(電子制御式ディファレンシャルロック)のおかげか、すべることなく、駆け抜けて行きます。
アクセルの踏み込みに合わせてスムースに加速していくので、上り坂もスイスイです。

3速で回していても、そのままの状態が続くとDSGが勝手にシフトアップしてくれます。
熱くなって、3速ホールドには、ならないので、燃費がいいようです。
攻めたい人は、積極的にシフト操作すれば、気持ちよく走れます。引っ張りすぎると当然燃費は悪くなりますが。
DSGがカチッカチッと決まるので、操作も楽しいです。

ぱっと見は、GOLFですが、よく見るとちょっと違うGOLFだぞというのも、GTIの魅力でしょう。
ハニカムグリル、赤いライン、縦型フォグライト、バイキセノン等
ホイールもGTI専用でいいのですが、GOLF5と同じというのは、どうかな?デザインは、好きなのですが、変えた方が新オーナーが喜ぶと思います。ランニングチェンジして欲しいです。


Sciroccoに付いていたDCCがオプションですが、これは良さそうです。DCCなしに試乗したので、比較できないのですが、18インチのアルミホイールとセットで、20万円ですからこれはお得です。SciroccoのDCCは、違和感がなかったし、むしろ好感が持てたので、私なら付けたいです。
DCC:アダプティブシャシーコントロール ダンパーの減衰力や電動パワーステアリングの特性をスイッチで切り替えられるサスペンションシステム

トルクが下からあるので、踏まなくても走る、楽しい、燃費もいいという作りになっています。
最大トルク:280Nm(28.6kgm)/1,700~5,200rpm つまり通常使う2,000回転で、最大トルクが発生しているので、こりゃ楽です。
最高出力は、通常使わない世界で発生するので、日常生活では下からトルクが出てくれる方が扱いやすいです。

これ1台で、買い物からワインディング・エクスプレスまで、こなしてしまう優等生。
そう思うと366万円は、お買い得!私も欲しい!



スポンサーサイト

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://carcarlife.blog73.fc2.com/tb.php/25-4da4df55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック