車と生活のちょっとした話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トクイチオート e-ウエア&イオンブリッジ
e-ウエア&イオンブリッジをやってもらいました。
トルクの出方が以前より500rpm下から出てくるという感じです。
DSC00087b.jpg
不要な電気をためずに電気の流れをよくする技術です。
それだけでスムースに走るようになるのが不思議です。
.I.B.Sキャパシターユニット3個をバッテリー、エンジンとマフラー(出口付近)に取り付けます。取り付け位置は、車1台1台違うそうです。

GOLF2の時は、アースのケーブルをたくさん付けているという感じでしたが、今回は、それもなく。
電気がスムースに流れれば、やみくもにアースする必要もないということでした。

変な電気がたまらないので、ブレーキのききがよくなったり、オーディオの音がよくなったりするそうです。
私のGOLFでは、そこまで感じることはできませんでした。

オーディオの世界にも通じるところがあります。
電気が通れば、細い電線でも太い電線でも変わりがないはずですが、スピーカーケーブルは、太い方が音がいいと思います。
単に流れるだけでなく、どれだけロスなく、スムースに流れるかです。

法定12ヶ月定期点検整備と同時にやってもらって、177千円。
ほとんど部品代ですが、満足のいく内容でした。
一度付ければ、メンテナンスも交換の必要もありません。
ボンネットを開けて自慢するような改造ではありませんが、超お勧めの整備です。
1ヶ月もしないうちにこれが当たり前になってしまうのが残念です。
2011年9月実施 17,386km
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://carcarlife.blog73.fc2.com/tb.php/82-c1c38c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。