車と生活のちょっとした話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハザードスイッチ ダークチェリー交換
落ち着いた色合いで高級感があります。
目立たないですが、満足度高いです。Rocoで購入4,200円。
Golf5 Hazard Switch Dark Cherry
交換後
DSC02108a.jpg
交換前
DSC02042a.jpg
DSC02043a.jpg
DSC02046a.jpg
取り付け取り外しは、maniacsのページを参考に作業しました。
VW Stainless Steel Center Trims(Golf5/Jetta)装着方法
ダッシュボードのまん中にあるパンチングメタルをはずします。
ヘラがなくても指で窓側にずらす感じで引き上げるとはずれました。
DSC02048a.jpg
DSC02052a.jpg
日照センサーのケーブルをはずします。
この時、どこを通っているか確認します。
私は、元に戻す時に違う所を通してしまったため、アッパートリムを再度はずすことになりました。
導風プレートは、窓側中央がトルクスネジでとまっているので、とりはずします。
長さ19cmのドライバーでなんとかできました。
これ以上長いとゆるめられないでしょう。
手でゆっくり持ち上げていくとバリバリとはずれます。
DSC02055a.jpg
アッパートリムは、まずトルクスネジ2箇所をはずします。
窓側から手で持ち上げながらはずしていきます。
DSC02062a.jpg
アッパートリムの裏側にハザードスイッチが見えます。
助手席エアバッグ警告のコネクタをはずした方が楽です。
次にハザードスイッチのロックをはずして、全体を抜き取ります。
DSC02084a.jpg
青いロックを押しながら、スイッチをはずします。
固い場合は、ヘラで押すとはずしやすいです。
DSC02082a.jpg
ダークチェリーの方に差し替えるだけです。
DSC02069a.jpg
画像では暗く見えますが、実際はもう少し明るくて、透明度が高いです。
アッパートリムを取り付ける時は、エアコンの吹き出し口のあたりを最初にはめて、ロアートリムに差し込む爪に注意しながら、とめていきます。日照センサーのケーブルを正しい所を通します。
DSC02093a.jpg
なんとかできました。作業時間約30分
交換後
DSC02101a.jpg
DSC02105a.jpg
DSC02106a.jpg
DSC02108a.jpg
DSC02303b.jpg
交換前
P1130492a.jpg
次は、部品番号です。18G953509
DSC02075b.jpg
この番号をインターネット検索すると素性が見えてきます。
VW純正ですが、どうも中国のNew Boraの部品のようです。
日本に入ってきているVWでは見かけないはずです。
本国にもあるかもしれませんが、価格の安い中華でしょう。
なんにせよ、交換してよかったです。
2012年10月作業
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://carcarlife.blog73.fc2.com/tb.php/96-2a822787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。